車査定と廃車買取 クルマstar

車査定と廃車買取 クルマstar

車査定と廃車買取 クルマstar

11年乗った日産マーチから、トヨタのC-RHに乗り換えることになりました。

 

娘の車ですが、車のことが全くわからない娘のために、買い替えに関わる交渉は私がすべて担当しました。

 

まずC-RHについては37万円引きを引きだすことに成功し大満足でした。

 

下取りも見積もりをしてもらったのですが、こちらは3万円と惨憺たる結果となってしまい、丁重にお断りを入れました。

 

せめて5万円、あわよくば10万円くらいを期待したいところです。

 

というのも走行距離はまだ3万キロ台と、ほとんど走っておらず、廃車にするには勿体ない車だったからです。

 

そこで一括査定サイトを通して査定を申し込みました。

 

すると、反応は鈍く、最大10社のところ、見積もりのメールをくれたのは4社だけでした。やはり人気がないのでしょうかね。

 

ディーラーの方のそのようなことを言っていましたが、その4社の見積もりは下取りと同じ3万円から6万円と、それほどパッとしないものでした。

 

その後、3社から出張査定の申し込みがあり、時間をずらして1日で3社すべてから出張査定をしてもらいました。

 

最初の業者は3万円が5万円にアップ、2社目はメールの見積もりでは6万円と最高値を付けてくれた業者でしたが6万円のまま、そして最後は5万円のメール見積もりをしてくれた業者でしたがなんと10万円を付けてくれました。

 

これは一つ前の業者が6万円であったことを告げたところ、一気に10万円までアップしてくれようです。さらに粘るのもしんどかったので10万円の業者に売ることにしました。

【無料】おすすめの車買取サイト
ガリバー

車を売りたい人に!大手買取のガリバー

カーネクスト

廃車希望ならカーネクストがおすすめ!

一括査定サイトを使ってみました

前々から試してみたかった一括査定サイトを先日ついに利用して愛車を売りました。

 

結論から言うと、少し緊張しましたが噂通り車を高く売ることができ大満足でした。

 

なぜ高く売れるのかというと、これは買取業者同志の間で競争原理が働き、他社に負けたくないという心理から、通常よりも高い買取価格を付けることが多くなるからです。

 

特に全国でチェーン展開している大手の買取業者にその傾向が強いです。

 

また、特定の車種に拘って買い取っている業者や、買い取った中古車をそのまま販売する予定の業者も比較的余裕があるようです。

 

私の場合は「G社」と「A社」の一騎打ちとなりました。

 

売却した車はトヨタのアクアで、2015年式の走行距離が約5万キロの車でした。

 

一回目の車検前での売却となり、年式がまだ3年落ちだったので外観も内装もとてもきれいな状態でした。

 

走行距離は若干多かったのですが、長距離ドライバーが多いハイブリッドカーということを考えれば、こんなもんでしょう。

 

ちなみに下取りでは90万円が提示されました。

 

ちょうど新車価格の半額を少し下回った額ですが、オプションなどを含めると200万円を軽く超えていたので、やはり100万円以上は欲しいところでした。

 

その後一括査定サイトで申し込むと、すぐに8社から反応がありました。さすがアクアは人気があると感じました。

 

そして、「G社」と「A社」の一騎打ちとなり、最終的に「G社」が138万円をつけ決着となりました。

【無料】おすすめの車買取サイト
ガリバー

車を売りたい人に!大手買取のガリバー

カーネクスト

廃車希望ならカーネクストがおすすめ!

このページの先頭へ戻る